令和2年2月10日、経済産業省から認定を受けました。

事業継続力強化計画とは、中小企業の事業活動の継続に資するため、各企業の災害対策応力を高め、円滑な事業承継を促進するための、防災・減災対策計画のことで、「事業継続計画(BCP)」よりも取り組みやすく防災・減災の第一歩のようなものです。